マッサージで健康な体を

血行をよくするためにはマッサージ!

はじめまして、20代後半で会社員をやっています。会社では基本的にデスクワークが多いので、どうしても運動不足になりがちになってしまいます。そこで社会人になってから幾つか自己流の美容法を始めました。

 

一番気にしているのがデスクワークでいつもたまりがちになってしまう、下半身の血流…。よって帰宅後のお風呂タイムで太股やふくらはぎへのマッサージを毎日欠かさず行っています。いわゆるリンパマッサージというのが近年流行してきていますよね。

 

そんなトレンドのマッサージ法を参考にしながら、関節のツボを押したり、やたらゴリ揉みするのではなく、優しく撫でるようなマッサージを心がけたり。

 

勿論マッサージするのは足だけではありません。デスクワークにつきもの、肩凝りもひどいので、自分で肩のコリをほぐしています。ちょっとポイントなのは、肩のツボを押す際には、他のツボを押すよりも強めにぐいっっと押すこと。整体の先生に教わったところによると、肩ツボは他の部位よりも反応しにくい(というよりも、肉厚なだけなのでしょうか)とのことなので、自分で押す分には強めを心がけても良いとのことです。

 

 

 

そんなお風呂タイムが終わって、まずすることは水分補給。これもつめたーいコーラやウーロン茶ではなく、湯呑み一杯分の白湯を飲みます。

 

 

 

よくマッサージショップに行くと、最後に温かい飲み物が出ますよね。

 

ああいう感じをイメージして、老廃物を流すことを心がけています!


ホーム RSS購読 サイトマップ